海外ウェディングで誰を招待するかを決めたら、来てもらうための飛行機や宿泊するホテルを手配しておかなければいけません。勝手に決めて進めるとゲストの希望にそわないこともあります。そのため、あらかじめゲストの希望を聞いておき、できるだけそれにそって準備を進めていくことが大切です。

旅行を頻繁にしていて慣れている人なら、手配は自分たちですると言ってくれることもあります。その場合は、結婚式を行う場所や新郎新婦の宿泊先、挙式当日のスケジュールなどを事前に伝えておきます。そのうえで本人に任せるようにすれば問題ないでしょう。

ゲストに手配を頼まれた場合は、飛行機やホテルの希望をあらかじめ聞き取っておきます。海外での挙式をコーディネートしている会社に、追加で依頼しておけば手間をかけずに手配することができます。ただし、どれくらい費用がかかるかは友人に伝えておく必要があるので、見積もりをとるようにしましょう。想定よりも高い金額となってしまったら、友人が自分で滞在先を探すといった方法もとることができます。いずれにしても、友人にできるだけ負担をかけずに参加してもらうことが大切なので、友人の希望をしっかり聞いておくことが大切です。

Comments are closed.